山梨県理学療法士連盟は、理学療法士の地位向上、処遇改善、教育や制度の改善を図る事を目的に、政治活動や選挙活動を行う為に設立された組織です。理学療法士会という組織では制限されている選挙活動や,理学療法士の立場から国政や県政に働きかける議員を直接応援することによって,県民のみなさまの健康と福祉の充実を目指しています。

 

ごあいさつ

山梨県理学療法士連盟会長写真

山梨県理学療法士連盟会長の古屋です。  
山梨県理学療法士連盟は、山梨県理学療法士会の目的達成に必要な政治活動を行ない、あわせて県民の健康と福祉の向上に寄与することを目的に設立されました。   

我々理学療法士が10万人を超えた今、理学療法士の身分・処遇・職域の拡大等は我々の手で掴み取っていくしかないように思います。そのためには我々理学療法士の力を持って政治の世界に物申す団体となる必要があります。政治の世界で発言するためには組織の力が必要です。ここでいう組織の力とは連盟の会員の数です。山梨県理学療法士会の皆様には政治活動に興味と関心を持っていただくとともに、理学療法士が将来にわたり夢のある職業としてさらに発展して行けるよう活動を支えるために、是非とも山梨県理学療法士連盟に入会をお願いする次第です。